体験授業のお知らせ Click!

本の読み方の違い

本を読む、文章を読む

と言っても、

読み方は全然ちがう。

 

物語・小説

説明的文章

説明書

数学書・哲学書

 

だいたいこんな感じで、読むスピードは落とさないといけない。

 

生徒の数学の質問に答えていて

思ったこと。

 

おまけに数式などは、

いわば外国語な訳だから、

数式の変形を読む場合は、

さらに読む速度を落とす。

 

もっというと手を動かしながら

読まないと行けない。

 

数学とはそういう物。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次