体験授業のお知らせ Click!

高校入試数学でミスをさせないために

中3が過去問演習をしている。

残り1ヶ月半ぐらいかな。

うまく自分の実力を点数を反映させれていない子がいる。

ミスをしちゃうのよね。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]まいどー!じゅくちょー吉井です。[/word_balloon]

中3生の彼らは、

志望校の合格を目指して、

日々努力しているわけだけど、

実力が結果にうまく反映されていない子がいる。

 

あせり、不安、欲。

こういうのが

心の中にあり、

すごく限られた時間の中で、

行う試験の中。

 

ミスを生むわけだ。

 

5科目の中で入試で大コケする可能性のある科目は

国語と数学。

中でも

数学だ。

 

ちょっとした見間違い、計算ミスで

大きく点数を落とす。

 

字を丁寧に書く。

問題をきちんと書き写してから計算する。

グラフを書き直す。

文を一文一文読みながら、図を書く。

 

 

というような問題を解く時の基本所作が

きちんとしていない。

と、そうなることが多い。

 

 

もちろん、こういうことは、

普段から繰り返しいう。

 

 

ただそれをきちんと聞いて、

身につけようとするか否かは

その子次第だ。

 

返事は「はい」と言っていても、

心の中では、

「そんなことしなくてもとけるよ」

と思っていたら、

(そう思っているかどうかはわからない。笑)

アドバイスは届かない。

 

 

過去問演習での大コケ。

今でよかった。

 

再度、基本所作を徹底させよう。

今なら届きやすい。

 

書いているうちに、

いいことも思いついたし。

 

[word_balloon id=”unset” src=”https://qoojuku.com/wp-content/uploads/2020/07/372285.png” size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” name=”じゅくちょー” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]今回はこのへんで、失礼しま〜す![/word_balloon]

↓↓↓お問い合わせはこちらから↓↓↓

お問い合わせ

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”R” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]twitterInstagramFacebookもフォロー・いいねお願いします。[/word_balloon]

LINEからのお問い合わせはこちらから

友だち追加

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる