体験授業のお知らせ Click!

社会が苦手の原因。

社会が覚えられないという生徒。

覚え方の問題もあるけど、

実は・・・

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]まいどー!じゅくちょー吉井です。[/word_balloon]

先日、社会が苦手という生徒に個別指導をしていた。

「ま、とりあえず、これをまとめてみよっか」

と参考書を出して、読ませると、

次の太字がわからないことが判明。

1853年、アメリカのペリーが、4隻の軍艦いて浦賀(神奈川県)にあらわれ、鎖国を解くことを要求する国書を江戸幕府につきつける。

アメリカの太平洋を航海して清と貿易するための寄港地として、また、捕鯨船の食料と燃料の補給地として、ちょうどいいのが日本だと考えていた。

ということは、

彼の頭の中では

1853年、アメリカのペリーが、4隻の■■いて浦賀(神奈川県)にあらわれ、■■を解くことを要求する■■を江戸幕府につきつける。

アメリカの太平洋を■■して清と貿易するための■■■として、また、■■■の食料と燃料のとして、ちょうどいいのが日本だと考えていた。

このように見えているわけで、そりゃわからないよね。

 

単に漢字・語彙力の問題ですね。

これだけわからないと、理解もできないし、

理解できないと覚えられもしない。

 

覚えられないのは現象で、原因は違うんですね。

小学生のうちから、それなりの漢字・語彙力は育んでおきたいところですね。

 

[word_balloon id=”unset” src=”https://qoojuku.com/wp-content/uploads/2020/07/372285.png” size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” name=”じゅくちょー” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]今回はこのへんで、失礼しま〜す![/word_balloon]

↓↓↓お問い合わせはこちらから↓↓↓

お問い合わせ

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”R” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]twitterInstagramFacebookもフォロー・いいねお願いします。[/word_balloon]

LINEからのお問い合わせはこちらから

友だち追加

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる