体験授業のお知らせ Click!

レディネス

Qooの教え方

心理学用語で「レディネス」という用語がある。
英単語の”ready[形]準備ができている”から来ている(と思う)。

レディネス
学習の成立にとって必要な「前提となる知識や経験など」、「心身の準備性」を意味する。
レディネスがない場合は新しい学習は習得しにくいと言われ、例えば、書き言葉を学習するためには話し言葉が十分に発達していることが望ましく、この場合、話し言葉は書き言葉のレディネスといえる。

その通りだ、というしかない。

私個人が思う学びの成立条件は以下。

  1. 勉強するだけの体力がある。
  2. 勉強する必要性がわかっている。
  3. 基礎知識・技術がある。

ほとんど同じなんだけど。笑
上から順に大事だと思っている。

そして、小学生の指導の念頭にあるのはコレ。

ややもすると、公立中学生は全部なかったりするから。
ここが公立中学生の指導の難しさなのよね。

なもので、小学生から通ってくれている子には
できるだけこのレディネスというのを作ってあげようと思っている。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次