体験授業のお知らせ Click!

数学苦手に潜む国語の影。

先日、
数学を指導していて、
「平行ならば錯角が等しい」
というべきところを
「平行なのは錯角が等しいから」
みたいな説明をしていて、

ガビーん。

ふむふむ
数学苦手のバックには
国語ちゃんがいたのね。

いろいろ出てくるわね。笑

どうやら因果の関係がわかってないんだね。
ってことで、
急遽国語について教えた。

これはうちの小学生の国語で
じっくり教えている内容だね。

抽象具体の関係・原因結果の関係が読み解けないと、
頭が整理できないからね。

なるほどね。
徐々に治していこう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次