体験授業のお知らせ Click!

保護者面談をしていて思ったこと

思考考えてみよう

保護者面談では
子育てのお悩みを
聞くことが多いのだけど、

いろいろ聞いていて思ったのは、

子供を大事に思いすぎて
子供のいうことを聞きすぎて
少し子供を
勘違いさせちゃっていることが
多いんじゃないかな
と思った。

ある意味、これは
家庭教育で落ち入りがちな罠
なんだと思う。

子供のためを思って色々しすぎてしまうと、
子供がそれが当たり前だと思うようになり、
子供はそれを当然の権利だと思ってしまう。

こうなると
自助努力をしない子になりがちなるかな。

愛情があるからこそなんだけど。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次