体験授業のお知らせ Click!

こく丸くんと語彙音読は全教科に影響する。

昨年の年の瀬に嬉しい報告をもらった。

算数と理科の成績がとても良くなりました。
塾とか始められたんですか?
と、担任の先生に言われて、
とても嬉しかったです。

僕もすごく嬉しかった。
これを聞いて、
僕はピンときた。

こく丸くんと語彙音読が効いてきたな

って。

算数は軽く教えているけど、
理科は全然教えていないからね。

ポイントは、
基礎的な国語力が上がったことなんだね。

こく丸くんでは
読む力・聞く力という
基礎的な国語力や能力を伸ばしながら、

語彙音読で、
理解・思考するときの頭の流れを
身につけてさせていったんだ。

それが、結果として、
算数と理科に出てきた感じだね。

教科書や学校の先生の話などが
わかるようになって
わかり方・考え方が身につけば、
成績は上がっていく。

全てのベースになる部分だから。
うん、この調子。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次