体験授業のお知らせ Click!

高校入試直前のこの時期

思考考えてみよう

中3生は顔つきが変わってきている。

性格や個性とは関係なく
点数だけで評価される世界。

1点でも低ければ
冷酷に不合格を突きつけられる。
そこに甘さはない。

落ちたらどうなるんだろう。
落ちたら親に迷惑をかける。

そんな思いもきっとあると思う。

自分の力だけが頼りだ。
そして足りない分は
自分が頑張るしかない。

こんな事が身に沁みるから
気合いが入り、
表情が引き締まる。

そして、皆
子供から1人の青年に
変わっていく。

これは結構
子育てのヒントになるかも
と思った。

親だから愛情があるのはもちろんだが、
どこかで
こういう冷酷さ・厳しさを
感じさせておかないと、
子供は成長しなかったりするのかもね。

僕ももう少しこのことは
考えよう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次