体験授業のお知らせ Click!

[高校生・私立中高]勉強の仕組みを教える。

ただ漫然と、
シャーペンを動かしていては
ダメだ。

それでは成績が伸びない。

勉強の仕組みを押さえ、
なんのためにそれをするのかを
考えさせる。
そして、
どうやって効率的にやるかを
考えていかないといけないね。

高校ぐらいになると、
学習すべき分量が
膨大になる。

イメージで言うと、
中学の時の5倍ぐらい。

きちんと理解して、
考える勉強ができ
大量の暗記ができないと、
間違いなくパンクする。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次