体験授業のお知らせ Click!

わかりやすさって何?

思考考えてみよう

最近いろいろ参考書を読んでいて、
帯とかに、

やさしくわかりやすい

とか

世界一わかりやすい

とか

宇宙一わかりやすい

とかいろいろ書かれているんだけど、

わかりやすさって何だろう

ってたまに思うのよ。

説明が簡略化されていることを

わかりやすいと

勘違いしている参考書も多かったりするのよね。

逆にわかりにくくない?

って思うことがしばしば。

読むことが苦手な子が多くなってきたからなんだろうけどね。

僕の中でのわかりやすさは、

言葉の定義がはっきりしていて
説明が論理的で体系だっている

ことなんだけど、

これを実現するためには、

多少、説明が長かろうが、

徹底的に説明するようにしている。

たぶん

そっちの方が

あとあといいと思うんだよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次