体験授業のお知らせ Click!

「勉強しなさい」と言ってしまうわけを自覚してますか?2

(前のブログの続き)

これは無意識に、
勉強は将来の仕事につながり、
サッカーは将来の仕事につながらない。
と判断しているから、
ってことが多いんじゃないかな。

つまり、
サッカーは趣味。
余裕があればすること。
一方、
勉強は仕事。
生きていくため、そして
余裕を作るためにすること。

だから、
サッカーでプロを目指していない限り、
「勉強できないなら、サッカーやらなくていいからね」
と一言言ってあげるだけで、
子供はある程度自覚を持つと思うんだよね。

そうすれば、
「勉強しなさい」っていう必要がなくなるんじゃないかな
と思う。

中学に上がるタイミングだったり、
塾や習い事をさせたりする節目に
こんな話を簡単にしておくといいと思う。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東大・同大学院卒 農学修士。脳・身体・生物の進化とか生物系のこともろもろに興味あり。「考えるってこういうことか」と気づき、シンプルな思考を目指しています。

コメント

コメントする

目次